ヘルパンギーナ|つくば市|内科・小児科| B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック

つくば市(つくば駅よりバスで15分)の内科・小児科 B-Leafメディカル内科リハビリテーションクリニック つくば駅より徒歩15分

診療時間|つくば市の内科B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック

電話番号|つくば市の内科・小児科 B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック

駐車場有|つくば市の内科・小児科 B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック

ネット予約|つくば市の内科・小児科・リハビリテーションクリニック

クレジットカード
交通系マネー各種対応

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナとは?

ヘルパンギーナは、主に夏に流行するウイルス性の感染症で、特に小児に多く見られます。

原因となるウイルスはコクサッキーウイルスA群で、手足口病の原因ウイルスと同じグループに属します。

この感染症は、発熱や喉の痛みを引き起こし、通常は1週間ほどで自然に回復しますが、重症化することもあるため注意が必要です。

症状

ヘルパンギーナの主な症状は以下の通りです。

発熱 突然の高熱(38~40℃)が見られます。発熱は通常1~4日間続きます。
喉の痛み 喉に痛みを伴う小さな水疱や潰瘍ができます。このため、食事や飲み物を摂るのが困難になることがあります。
食欲不振 喉の痛みや発熱により、食欲が低下することが多いです。
その他の症状 頭痛、筋肉痛、腹痛などが伴うことがあります。

診断

ヘルパンギーナは、主に臨床症状と患者の病歴に基づいて診断されます。

医師は、喉の中の水疱や潰瘍の存在を確認し、典型的な症状が見られるかどうかをチェックします。

さらに、確定診断のためには、咽頭スワブや糞便のサンプルからウイルスを検出する検査が行われることもあります(がめったに行うことはありません)。

また、手足口病と非常に似ており、ヘルパンギーナだと思ったら翌日手足に発疹がでてきて、手足口病だった、なんてことも多いです。

元々同じグループに属するウイルスの感染症のためです。

どちらだとしても治療や経過に関しては大きな違いはありません。

また、ヘルパンギーナもそうですが、夏風邪を引き起こすウイルス全般は軽微な胃腸症状(腹痛、下痢・軟便、嘔気嘔吐)をおこすことが多いです。

大まかなくくりだとエンテロウイルス属という同じウイルスにくくられるのですが、エンテロとは「腸管」という意味合いのある言葉で、胃腸症状を出すウイルスという意味になります。

なので夏風邪は発熱と胃腸症状をおこすことが多いのです。

治療

ヘルパンギーナに対する特効薬はありませんが、症状を緩和するための対症療法が行われます。

以下のような方法があります。

水分補給

脱水を防ぐために、十分な水分を摂取することが重要です。

冷たい飲み物やアイスクリームなどが喉の痛みを和らげることがあります。

鎮痛剤

アセトアミノフェンやイブプロフェンなどの鎮痛剤を使用して、発熱や痛みを緩和します。

休養

十分な休息をとり、体力を回復させることが大切です。

はちみつ

はちみつは咽頭痛のほか、長引く咳などに対して咳止めと同等以上の効果があるというエビデンスもある民間医療になります。

注意点としては、ボツリヌス症を発症する危険性があるため、0歳未満の子には絶対に使用しないように気を付けてください。

注意すること

感染防止策

ヘルパンギーナは、飛沫感染や接触感染によって広がります。

以下の点に注意して感染を防ぎましょう。

  • 手洗い:特に食事の前やトイレの後には、石けんと水で手をしっかり洗うことが重要です。
  • マスクの着用:感染者と接する際には、マスクを着用することで飛沫感染を防ぎます。
  • 共有物の消毒:おもちゃや食器などの共有物は、適宜消毒しましょう。

登校停止期間・潜伏期間

また、ヘルパンギーナにかかった場合、以下の基準に従って登校や登園を控えることが推奨されます。

登校停止期間 発熱がなくなり、喉の痛みが軽減するまで登校を控えます。通常は発症から1週間程度が目安です。
潜伏期間 感染から発症までの潜伏期間は通常3~6日です。潜伏期間中も感染力があるため、注意が必要です。

ヘルパンギーナやその他の感染症について不安がある場合は、つくば市の内科小児科B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックまでお気軽にご相談ください。

つくば市の内科小児科 B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックでは、医師をはじめスタッフ全員のチームプレーで、みなさまの健康をお守りいたします。

ちょっとした身体の不調や、受診してよいか悩むような場合でも、つくば市の内科小児科、B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックにお気軽にご相談ください。

>> 医院紹介はこちら

この記事の監修者

小野間先生写真

小野間 優介(おのま ゆうすけ)

B-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニック 院長

  • 日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医取得
  • 日本医師会認定産業医
  • 茨城県難病指定医
  • 身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)

--プロフィール--
2022年7月に茨城県つくば市にB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックを開業し、
『お身体の不調で困った時にとりあえず相談できるクリニック』
『生活期に改善を目指したリハビリを行えるクリニック』
『Web問診・オンライン予約・オンライン診療などを取り入れ、高齢者だけでなく働く世代もアクセスしやすいクリニック』
この3つの特徴で、皆様の健康を守り、『夢あふれる未来』を創り上げるお手伝いをしていきます。

関連リンク

症状から探す
物忘れ
頭痛
めまい
力がはいらない
ふるえ
しびれ
かぜ
鼻水
吐き気・嘔吐
病名から探す
高血圧
脂質異常症
糖尿病
認知症
脳血管障害(脳卒中)
一過性脳虚血発作(TIA)
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
パーキンソン病
てんかん
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
帯状疱疹
帯状疱疹ワクチン
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
新型コロナウイルス感染症の後遺症
気管支炎
気管支喘息
不整脈
過敏性腸症候群(IBS)
膀胱炎
胃潰瘍
胃腸炎
甲状腺機能亢進症
インフルエンザ
咽頭痛
子宮頸がん
子宮頸がんワクチン
変形性股関節症
変形性膝関節症
手根管症候群
ばね指
頸椎症
RSウイルス感染症
溶連菌感染症
ヘルパンギーナ
手足口病
水ぼうそう
咽頭結膜炎(プール熱)
アデノウイルス感染症

つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックのよくある質問のご案内です

つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックより医療従事者の皆様へ

つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックでは各種健康診断を行っております

つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックで実施中の予防接種や各種検査、文書作成などの料金をご案内しております

つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックで扱っている症状
かぜ
鼻水
吐き気・嘔吐
物忘れ
頭痛
腹痛
胸やけ
便秘
下痢
体重減少
めまい
力がはいらない
ふるえ
しびれ
つくば市つくば駅より徒歩15分のB-Leafメディカル内科・リハビリテーションクリニックで扱っている病名
高血圧
脂質異常症
糖尿病
認知症
脳血管障害(脳卒中)
一過性脳虚血発作(TIA)
脳梗塞
脳出血
くも膜下出血
パーキンソン病
てんかん
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
帯状疱疹
帯状疱疹ワクチン
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
新型コロナウイルス感染症の後遺症
気管支炎
気管支喘息
不整脈
過敏性腸症候群(IBS)
膀胱炎
胃潰瘍
胃腸炎
甲状腺機能亢進症
インフルエンザ
咽頭痛
子宮頸がん
子宮頸がんワクチン
変形性股関節症
変形性膝関節症
手根管症候群
ばね指
頸椎症
RSウイルス感染症
溶連菌感染症
ヘルパンギーナ
手足口病
水ぼうそう
咽頭結膜炎(プール熱)
アデノウイルス感染症

ページトップへ|つくば市の内科・小児科・リハビリテーションクリニック